Welcome to my blog

旅行・日常の小さな楽しみ

帰路

青森・下北半島の旅、今回で最終回です。飛行機の時間の都合で三沢発・羽田経由・伊丹行きの飛行機で帰ります。とりあえず、飛行機の時間までちょっとあるので、展望台で見物します。展望台はまさかの有料です。地方空港には良く有ることですね。屋上からの眺めはこんな感じです。きっとあれはスクランブルハンガーではないでしょうか?わかりませんけど。小さな空港でもボーディングブリッジがあります。ちょっと待っていると、搭...

三沢・航空博物館

三沢空港の近くにある、航空博物館によってみました。目的はゼロ戦です。ここでは、実寸代の飛行機が多く飾っていて見応えがあります。飛行機の中にも入れるので見応えがありました。そしてメインの特別展示のゼロ戦です。湖から引き上げた戦時中の飛行機も展示してありました。ちょっとした博物館かと思っていましたけど、すごく見応えのある場所でした。次回は大阪までの帰路です。最終回です投稿予定日:7月20日...

奥入瀬渓谷

十和田湖を観光したあとは、三沢へ戻ります。その途中、行きにも通った奥入瀬渓谷を散策しながら戻ります。滝がたくさんあるようです。いたるところで車を止めることができるのでちょくちょく止めて観光します。駐車場っぽいところは少ないので、止めれないこともあります。結構長い道のりですが、歩いて散策している人もいるので、ゆっくり観光してもいいですね。行った季節が良かったのですごく綺麗でした。このあとは三沢に戻っ...

十和田湖

奥入瀬渓流を抜けたあと、十和田湖に到着しました。山に囲まれた湖は綺麗ですね。並も少なく、癒やしの場所です。十和田湖の周りにを散歩してみました。もっと見ることろいっぱいあるんですけど、帰りの飛行機の時間と残りの観光地の都合から十和田湖はこのくらいであとにします。投稿予定日:7月6日...

銚子大滝

またまた、十和田湖に向かう、途中は渓谷沿いを車で走っていきます。ところどころ、車を停めるところがあり、渓谷沿いを散歩することができます。歩いている人もたくさんいましたので、トレッキングにも向いていると考えられます。今回は、十和田湖に向かう途中で寄った、銚子大滝のご紹介。この滝は魚が上流へ登れないらしいです。すごく綺麗な、場所でした、駐車場は小さいので、空いていなかったら止めれないので、お気をつけて...

十和田湖八幡平

十和田湖に向かう途中に「十和田湖八幡平」という場所がありました。道の駅?かな観光バスがいっぱい止まっていました。ホテルもあるみたいです。十和田湖からの川が綺麗な渓谷になっている場所です。紅葉もきれいに咲いていました。投稿予定日:6月22日...

奥入瀬ろまんパーク

青森・下北半島の旅最終日は、十和田湖行って航空博物館よって帰ろうと思います。まず、十和田湖に行く途中天気が良かったので、ちょっと、公園で休憩です。とくに何かある公園ではないですけど、奥入瀬ろまんパークに立ち寄ってみました。記事を書いている日と行った日に差があるので、写真は爽やかな秋空です。なにもない公園でしたが、すごい車を見つけました。トラックONトラックです(^_^;)燃料費節約なのでしょうか・・・少し...

透明なイカ

本州最北端の旅、裏の目的である、新鮮なイカを食べます(^O^)食べログでいろいろ調べて、ここに行ってみることにしました。その名も「あんたが大将」すごく庶民的な居酒屋です。カウンター席もあったので、入りやすかったです。日本酒のメニューがたくさんあるいい店です。最初はお通しとビールから始めます。あと焼き魚(キンメダイだったかな・・・?)どれも新鮮な魚を調理しているらしく美味しいです。そして、メイン!イカで...

道の駅・横浜

「大間岬」をあとにして、宿のある、三沢まで戻ります。その途中で道の駅を発見したので、立ち寄ってみることにしました。その名も、道の駅「横浜」!?なんでも菜の花が有名みたいです。こんなに菜の花を押していたら、食べるしかないですねソフトクリーム美味しいです。でも、ここまで行くのにだいぶ苦労する道のりです。近くまで行くことがあれば、是非よってください。おすすめです。次回は、旅の裏の目的です。投稿予定日:6...

日本本土最北端「大間岬」

今回の旅の目的地「大間岬」です。ここは、本州最北端です。奥にうっすらと見えているのは、北海道です。灯台は青森県です。本州最北端のお店もありました。が、2店舗がこんな看板を掲げていたので、あやしいです。本州最北端以外も行ってみたいですね。次回は、三沢への帰り道です。投稿予定日:5月25日...

もうすぐ、大間岬

美味しい「うに」を食べたあとは、大間岬に向けて前進です。大間岬まで行く途中に、直売所があったので、休憩しました。直売所は時間的にも特になにもなかったのですが、石碑と面白い、看板がありました。場所はここです。なんか、「布海苔意石投石事業発祥の地記念碑」がありました。そして、各地まであとどれくらいかを表す目印がありました。大間岬までどれくらいかな~と思ってみたら・・・なんと、全然距離が違いました。てっ...

お昼ごはんは「うに」です

下北半島の旅もう少しで、大間岬ですが、その前に道中にある下風呂温泉で腹ごしらえします。小さな温泉街です。その昔はここまで鉄道を敷く計画があったみたいです。下風呂名物のウニ丼を食べたいです。お店の名前はあさの食堂です。食事の記事はこちら食べたのはもちろん生うに丼!!(^-^)これを食べにだけ行く価値あります。是非行ってみてください。美味しすぎます、新鮮ですヽ(*´∀`)ノ大間岬までもう一息です。投稿予定日:5...

尻屋岬

八戸からひたすらドライブ・・・結構距離がありました。3時間~4時間ぐらい車を運転し続けてやっと下北半島から海が見えました。この灯台はどこにあるかというとここです。青森県の右の半島の右の上「尻屋岬」です。津軽海峡が見えます。曇っていなければとてもきれいなんでしょうね・・・一応北海道が見えます。霞んでいますが、。。。駐車場のすぐ近くで馬が見えます。放牧しているみたいですね。次回は大間岬に向け前進です。で...

朝市で朝食・平目漬丼

青森・下北半島の旅2日目になりました。1日目はほとんど移動で費やしてしまったので、ここからが本番です!まずは朝食です。本八戸から電車だと2駅のところにある陸奥湊にあるみなと食堂目指します。電車で2駅でも行くのは根性とタイミングが必要なので車で行きました。市場らしい雰囲気の商店街みたいな駅前です。この通りにある、平目漬丼の有名なみなと食堂を求めて来ました!車を止めていざお店へ!中に入るとメニューは壁に釣...

八戸で夕食

青森・下北半島の旅の1日目は八戸市に宿泊するので、1日目は移動だけで終わってしまいました。でも、晩ごはんは食べますよ。地元の店っぽいところで食べました。本八戸駅の近くにあった「香斗」というお店です。チェーン店っぽいですが・・・キンキンに冷えたビールとお造(^O^)そして、コロッケを食べましたごくごく普通ですが、明日からは美味しい新鮮な地元のもの食べますので(^O^)これで1日目終了です、次回から2日目ですね。投...

三沢空港へ向け離陸

下北半島の旅、1日目、三沢空港へ向け羽田空港で小さなE130に搭乗しました。羽田空港で、このサイズの飛行機がボーディングブリッジで搭乗できるなんてびっくりました。非常に小さい飛行機です。離陸に向け滑走路に向かう途中不思議な飛行機を発見しました。真っ白です。廃棄した飛行機なのか購入した飛行機なのかナゾです。離陸してすぐに、貨物船を眺めながらどんどん上昇していきます。とても良い天気です。1時間ちょっとで三沢...

いざ飛行機で青森へ

サクララウンジで飛行機を見ながら、ビールは我慢してしばしの休憩です。お書きを食べながら待ちます。三沢空港行きの飛行機が駐機場に泊まっている。小さいような気がいます。E170に見えます。あの大きさの飛行機でブリッジに接続するんですね。なんやかんやしてるうちに搭乗時刻になったので、ゲートへ向かいます。サクララウンジから出口専用のエスカレーターがあってそこからおります。外からこのエスカレータを見るとこんな感...

羽田空港経由で青森へ

羽田空港へ向かうために、搭乗ゲートに向かいました。この日乗った飛行機の写真を取りつつ、搭乗ゲートに到着優先搭乗の待ち行列を作る場所が設置されていました。ちなみにこちらはサファイヤの方が並ぶ場所もっとVIPなかたはこちらに並びます。航空会社の差別はあからさまですね(^_^;)なんやかんやしていると、羽田空港へ到着、三沢空港へ行くため羽田空港で乗り継ぎます。この乗り継ぎ時間を利用して、前から行きたかったお蕎麦...

青森・下北半島へ向け出発

2015年11月の連休(有給消化)を使って行ってきた青森・下北半島の旅の旅ログを書きたいと思います。旅の目的は、本州最北端の大間岬に行くことと、新鮮な透明なイカを食べることです。では、つらつらと書いていきます。まずはじめは出発です。伊丹空港からです。朝8時に伊丹空港へ行き、羽田経由で三沢空港へ向かいます。マイル確保目的も有りますので、乗り継ぎ便です。旅の始まりはやっぱりサクララウンジでまったりから最近、...