美味しい地元のご飯や旅行の思い出を残すブログ。ときどき写真。小さな楽しみをかみしめる

JAL国内線 国際線仕様機ビジネスクラス搭乗記

2019/09/20
ニュージーランド/オーストラリアの旅(一人旅) 0
  1. OLDER ENTRY

    JAL B787-9 スカイスイートⅠビジネスクラス搭乗記

シドニー旅行から成田まで帰ってきて
今持っている航空券が羽田伊丹と悲しいチケットなので、
成田の国内線乗り継ぎカウンターで変更可能か聞きます。
※チケット取るとき安いんですよねこの乗り継ぎ方。

羽田発を成田発に変更するとき
JL3009便なら結構かんたんに変更できます。

ガラガラなんですね。というか、早着の人たちが一便前のJL3007に乗っちゃうからでしょうね

JL3009

国際線仕様機


見事にJL3009便への変更に成功して国際線仕様の飛行機なので
なんとしてもクラスJに乗りたい

今日の飛行機はスカイスイート2と判明しているので、キャンセル待ちを申し込む(・∀・)
順番はS2です。

ラウンジでまったりして、搭乗ゲートでキャンセル待ちの結果を待ちます。。。

すると、見事にOKでした(・∀・)
バスで搭乗なので、バスに乗って機内まで!

初スカイスイート2に乗ります。

スカイスイートⅡ


初めてスカイスイートⅡに乗ります。
JAL 国内線 ビジネスクラス仕様 成田伊丹 スカイスイートⅡ

座ってみて思ったこと。。。
狭し(´・ω・`)
JAL 国内線 ビジネスクラス仕様 成田伊丹 スカイスイートⅡ

まぁ ビジネスクラスだしね
短距離用によく使われるSS2・・・
フルフラットの意味なくないですかね。国内線のクラスJのほうが広そうですよ。

JAL 国内線 ビジネスクラス仕様 成田伊丹 スカイスイートⅡ

JAL 国内線 ビジネスクラス仕様 成田伊丹 スカイスイートⅡ

まぁ座席は一応電動で動きます。

JAL 国内線 ビジネスクラス仕様 成田伊丹 スカイスイートⅡ

JAL 国内線 ビジネスクラス仕様 成田伊丹 スカイスイートⅡ

テレビは移りませんが、国際線用のWi-Fiは使えます。有料ですけどね
JAL 国内線 ビジネスクラス仕様 成田伊丹 スカイスイートⅡ

狭い狭いと心に思いながら伊丹まで戻って今回の旅終了です。
次回は金曜日の更新は「沖縄旅行」を書こうと思います。

訪問時期:2018年08月

ニュージーランドの観光地をMAPから索引できるようにまとめました

オーストラリア・シドニーの観光地をMAPから索引できるようにまとめました


旅行の前に口コミチェック!
にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログへ
【ニュージーランド・オーストラリアの旅】




関連記事
スポンサーサイト



コメント(0)

There are no comments yet.
┣  海鮮 (50)
┣  和食 (79)
┣  洋食 (45)

[Fall] designed by Akira.

Copyright © 旅行・日常の小さな楽しみ All Rights Reserved.